[GEEK図鑑]遅咲きのフルスタックエンジニア、IT起業家までの道のり

geekpicturebook_201408_1

GEEK図鑑 vol.6

【分類】LAMP系フルスタックエンジニア
【進化】ディスカウントストア店長 → 不動産営業 → Webディレクター → → LAMPプログラマ → インフラエンジニア → IT起業家
【好物】奥様
【血液型】A型
【星座】かに座
【ストレス解消法】ジョギング
【私的格言】縦の幅と、横の幅を学べ
【興味のある技術】Fusion-io、Mroonga

30歳を過ぎて異業種からIT業界への転職を実現させたS.Kさん。少々ワイルドな印象ですが、ITエンジニアとして独立してから、自分の顔を覚えてもらうために、髭だけでなく髪の毛も伸ばし始めました。

Webディレクター、プログラマ、インフラエンジニアの経験を積み、今では頼りがいのあるフルスタックエンジニアに大変身!起業するまでの道のりや充実しすぎるライフスタイル、キャリアチェンジの裏側を中心にお話を伺いました。

作家志望からフルスタックエンジニアまでの道のり

IT業界に入る前は、文学作家を志す不動産売買の営業マン。その頃は、具体的にキャリアプランを描けず、精神的にも辛い日々を過ごしていました。

そんな中、人生の転機が訪れたのは30歳を目前にしていた時。これからの働き方を見つめ直す機会が訪れます。自分の価値を可視化しやすいと考え、「技術職」への道に進むことを決意。まずは業界未経験でWebディレクターに転身し、キャリアチェンジを実現させました。

その後、Web制作会社に勤めながら独学でプログラミングを習得。掲示板システムをカスタマイズするために、ソースをいじってみたり、リファレンス本を読んでみたり。さらに、経営者兼プログラマとして活躍していた篠田裕輔氏(株式会社サムライファクトリーの元代表取締役兼創業者)と出会い、生き方や考え方に大きく影響を受けたと言います。

geekpicturebook_201408_2

S.Kさんが本格的にプログラマとして働き始めたのは32歳から。当時は周りの人に追いつくことに必死で、Linuxやプログラミングを勉強する毎日。仕事では、営業時代に培ったヒアリング力・交渉力を活かして、Webシステムにおける要件定義や機能設計へと業務の幅を広げていき、未経験分野であった大規模インフラのプロジェクトへも積極的に参画していきました。

フルスタックエンジニアになったのも、広い視野を持ってWebシステム開発全般に携わりたいという想いから。様々な現場で「最適解」を導きだせる存在を目指して、これまでに上流行程から下流工程、フロントエンドからサーバサイドまで、広範囲に渡る経験を積んでいます。

充実しすぎているエンジニアライフ

エンジニアとしてはかなり遅いデビューだったため、その分たくさんの努力と苦労を重ねてきましたが、今ではすっかり売れっ子エンジニア。先日の沖縄旅行では、観光の合間に海辺で打ち合わせをしていました。これは、ITエンジニアなら一度は憧れるシチュエーションなのではないでしょうか。

また、仕事だけではなく、プライベートも絶好調!衣装デザイナーである奥様のハートを見事に射止めました。奥様はアパレルメーカーに勤務し、有名フィギュアスケーターの衣装をデザインしています。「モノづくりへのこだわり」が2人を結びつけたようで、幸せな結婚生活を送っています。都内のタワーマンションに住居を構え、優雅なアーバンライフを満喫中。

ここで、なかなか聞き出しにくい収入面について質問してみると…、

「そうですね〜、Webディレクター時代と比較すると、年収は多い時で約3倍くらいになりました。」

年収3倍!!想像するに、充実感は3倍以上と言ったところでしょうか。

geekpicturebook_201408_3

華麗なるキャリアチェンジの裏側

不動産営業からWebディレクター、ITエンジニアへと、華麗なキャリアチェンジに成功しましたが、技術職への道を決意してからは、周囲にプログラミングに詳しい人がいなかったため、どこから何を勉強すれば良いの変わらず、とても苦しい思いをしました。

プロジェクトで一緒になったメンバーから、現場で役立つ技術やノウハウを教えてもらっていましたが、どの現場でも自分が年長になってしまい、現場に溶け込むことに苦労したようです。

ITエンジニアになってから常に意識していることは、自身のマーケットバリュー(市場価値)。エンジニアとしての成長に人一倍こだわりを持ち、新しいことへの挑戦や、貴重な経験が積めるプロジェクトでは、雇用形態や報酬条件を柔軟に対応してきました。一人前のエンジニアになった今でも、思い描く自身の理想像に向かって努力を続けています。

充実したエンジニアライフも、並々ならぬ努力と苦労の賜物と言えます。

IT起業家として新たな挑戦!!

これまでに、Webシステムの設計・開発からインフラエンジニアとして数百台のサーバを構築・管理を行うプロジェクトを経験してきましたが、今年に入ってから起業を果たしました。現在は、新たな挑戦としてIT起業家のキャリアをスタートさせ、大手IT企業に常駐する傍ら、自社サービスの企画・開発に従事しています。

Webサービスの立ち上げ以外で意識していることは、「強い組織作り」。異業種からITエンジニアに転身してから、プロジェクトにおけるチームワークの重要性を実感しました。メンバーそれぞれが特定の技術に特化して自分の強みを持つ事は大事ですが、それだけではエンジニアとしての価値は高まらず、技術力にプラスして、ビジネススキルを磨くことも必要だと感じています。今後は、エンジニアの育成にも視野を広げて活動していく予定です。

geekpicturebook_201408_4

geechsマガジン記者手記

理想を実現化させたい強い信念と、真摯に努力する姿勢が、ITエンジニアとしての実績を積み上げてきました。飽くなき挑戦と進化を続ける姿に、どんな困難も乗り越える力強さを感じます。S.Kさん、取材撮影にご協力いただき、本当にありがとうございました!

▼これまでのGEEK図鑑の記事はこちら!
見えない敵と戦う!フルスタックなWebエンジニア
平日も土日も仕事を楽しむ!サーフィン大好きWebディレクター
ワークライフバランスを満喫するイクメンエンジニア
Apple製品しか認めない!Apple信者のiOSエンジニア
愛妻家&ウサギ好きインフラエンジニア 


最新情報はFacebook/Twitterをフォロー!


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。