[GEEK図鑑]ワークライフバランスを満喫するイクメンエンジニア

2014.04.09_1

現在、介護・医療系の人材サービス&メディア運営を展開している企業に常駐しているY.Aさん。平日はブリッジSEとしてWebシステム開発の舵取り役として活躍し、休日は双子の育児やDIYを楽しむイクメン(子育てを楽しむ男性)とのウワサ♪ワークライフバランスを満喫しているフリーのエンジニアさんとはどのようなものなのか?その実態を調査してきました。

2014.04.09_2

GEEK図鑑 vol.3

【分類】Webエンジニア
【進化】お笑い劇団員 → MS系エンジニア → DBに強いオープン系エンジニア → Webエンジニア 兼 マネージャー → ブリッジSE(今ココ!)
【好物】家族、DIY、家庭菜園、マラソン
【血液型】A型
【星座】かに座
【最近の悩み事】無し
【挑戦したい事】場所にとらわれない開発体制作り
【子供の頃の夢】プログラマー

独学でAccessを勉強し、大学を辞めた後は、Accessを武器にしてIT業界へ。オープン系システム開発を経験していくうちに、データーベースに強くなり、Web系システムのプロジェクトも担当しながら、上流工程を得意とするエンジニアへと成長しました。

現在は、日本とベトナムの開発拠点を繋ぐブリッジSEとしての業務を担当しています。

『開発現場でも、出来るだけ多くのことを吸収したい』と話すY.Aさんは、英語で要件定義書を作成したり、英語での問い合わせに対応したりと、これまでのプロジェクトではなかなか使う機会がなかった英語も、業務をしながら特訓中。海外の開発メンバーとの連携をいかにスムーズに行っていくか、ということにやりがいを感じており、ゆくゆくは、日本の開発チーム内でも、メンバーがそれぞれの都合の良い離れた場所で仕事ができるような体制作りを目指しています。

仕事で心がけていることを聞いてみると・・・、

1つは、“トラブルが発生したときに、どれだけログを残せるか”ということ。自身の備忘録としての役割も果たしますが、途中からプロジェクトに入ってきたメンバーに対して資料を残すことができるので、ドキュメントの整備も欠かさないんだとか。トラブル時の解決策を時系列で記録しておくことで、類似のトラブルが発生したときには、迅速な対応手段をとることに役立てているようです。

これは、ぜひとも見習いたい習慣ですね。

もう1つは、“職場でのコミュニケーション”。お客さんの要件をまとめて、システム設計に落とし込み、プログラマーへと引き渡すポジションを担当しているからこそ、常に、お客さんと開発チームのコミュニケーションをどのように繋ぐかを意識しながら行動しています。また、業務上の連携を図るためにも、他部門のメンバーとも積極的にコミュニケーションを取るようにしているようです。

仕事についての話を聞いたあとは、鞄の中身を見せてもらうことに。

2014.04.09_3

鞄の中からは、iPhone以外に、ワイヤレスヘッドフォンと折りたたみワイヤレスキーボードが登場!いかに荷物を軽くできるかを考えた末に、通勤時のアイテム、MacBookからこのセットに切り替えました。

2014.04.09_4

外出先や移動中の電車の中では、こんな風にブログを書いています。とってもスタイリッシュ!

2014.04.09_5

他にも、思いついたことを書き留めておけるように、メモ帳・ペンは必須アイテム。頭の中で考えていることを整理するときにも大活躍しています。そして、何かの鍵?

と思いきや、なんとUSBメモリー!身の回りの小物アイテムもこだわっています。

そして、最後に登場するのが、マザーとベビーのためのライフスタイル誌「tocotoco(トコトコ)」。

2014.04.09_6

この雑誌に、ご自宅の取材記事が掲載されていました!趣味がDIYということで、家の中にある家具は、ほとんどがY.Aさんの手作りの家具で揃えられているんだとか。

2014.04.09_7

もはや趣味の領域を超えた職人技!手作りは家具だけではなく、庭で野菜やハーブも育てるほど!!イクメンパパの領域は計り知れません。

もともと、ずっと都心に住んでいて、死ぬほど働いていたY.Aさんですが、双子のお子さんたちが生まれてから、ワークライフバランスを考えるようになったと言います。お金と時間のバランスを考えた結果、会社員からフリーランスに転身、都心へのアクセスが良く、自然も楽しめる鎌倉へお引越しされました。ご本人自身も、“自分のテーマはバランス”と語るほど、仕事と家庭との両立を強く意識されています。

2014.04.09_8

こうしたメリハリのある働き方を実現させるには、気持ちを行動に移す実行力が必要だと実感。仕事と家庭のバランスを上手く保つコツを学ばせていただきました。

― Y.Aさん、取材撮影にご協力いただき、本当にありがとうございました!これからも仕事と子育てを楽しんでくださいね。

▼これまでのGEEK図鑑の記事はこちら!
Apple製品しか認めない!Apple信者のiOSエンジニア
愛妻家&ウサギ好きインフラエンジニア


最新情報はFacebook/Twitterをフォロー!


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。