クックパッド ヘルスケア事業への挑戦 #techvalley

horizontal

クックパッドは月間利用者数のべ5,000万人を超える巨大サービスとなった、料理レシピ投稿・検索サイト。テクノロジー面では、世界有数のRuby on Railsによる大規模サイトとして知られ、大量のトラフィックが集中しても利便性を維持できるよう改善を続けています。「毎日の料理を楽しみに」を合言葉に、レシピ情報サイトに留まることなく、食とITを融合したさらなるサービスの提供に向け、挑戦を続けているクックパッド。このたび「食のインフラ」として進化を続けるクックパッドの新規事業「ヘルスケア」を支える技術についてお話いただきました。

今回はgeechsマガジンが10月29日(水)にクックパッド株式会社と開催した「日本最大の料理レシピサイト、クックパッドの新たな挑戦」イベントレポートをお届けします。

「世界中で毎日の料理を楽しみにする」クックパッド株式会社

20141104_1

1998年に誕生した料理レシピの投稿・検索サイト『クックパッド』。現在の投稿レシピ数は185万品を超え、20〜30代の女性を中心に月間のべ5,000万人以上が使用している日本最大の料理情報サイトです。「世界中で毎日の料理を楽しみにする」を目標に食とITを組み合わせた新サービスの提供に挑戦し、食のインフラをWebで実現する企業として成長を続けています。

ユーザーの心をつかむサービスの躍進も目ざましいですが、エンジニアならば注目すべきはオープンなテクノロジーの企業文化。上にある画像のように、クックパッドのエンジニアブログでは「高速な検索システムの裏側」や「印象と機能を向上させるオリジナルフォント」といった技術的な情報の公開だけではなく、同社のエンジニアが外部の勉強会やカンファレンスで登壇した際の資料を一覧で公開しているのです。その数、なんと72スライド!(※2014年11月4日時点)5,000万人のユーザーがいる大規模なサイトでここまでテクノロジーをオープンにしているWeb企業は珍しいと思います。

登壇者紹介

クックパッド株式会社ヘルスケア事業部長|野尻 哲也氏

tetsuya-nojiri



クックパッド株式会社ヘルスケア事業部エンジニア|関口 隆介氏

ryusuke-sekiguchi



「食のインフラを目指す」クックパッドが食と健康の領域にフォーカスしたサービスとして新たに取り組む『健康レシピ』。病気予防や食事療法を誰でも気軽に、かつ美味しく実践できるレシピを紹介していくことで、ユーザの問題解決に取り組むこのサービスが生まれた経緯と、またなぜクックパッドが食と健康に焦点をあてた「ヘルスケア事業」に挑戦するのかについて、事業を推進する野尻さんとエンジニアリングで事業を支える関口さんのお2人にお話いただきました。

管理栄養士監修サイト『健康レシピ』

20141104_6

今回ヘルスケア事業の主軸としてお話いただいたのが『健康レシピ』。このサイトはクックパッドの豊富なレシピリソースを元に「おいしく健康な食事レシピ」を管理栄養士監修のもとで公開しています。仕組みは、クックパッドに投稿されている一般ユーザーからのレシピの中から専属の管理栄養士が栄養バランスの良いものをピックアップし、栄養価の表示や解説を加えた上で健康レシピに掲載するというもの。
クックパッド最大の特徴である“一般ユーザーによるレシピ投稿”がベースになっているので、私たちが普段の生活で作りやすいレシピで健康的な食事を作ることができますね。野尻さんは「単にレシピ情報を掲載するサイトを展開するのではなく、ユーザーひとりひとりに適切な栄養のレシピを利用できるサービス。管理栄養士と料理研究家が生活者に寄り添うようなイメージで事業を成長させていきたい」とお話してくださいました。

ヘルスケア事業を支えるエンジニアがあるべき姿とは

20141104_3

開発を担当している関口さんからは、ヘルスケア事業においてエンジニアが果たすべき役割についてお話がありました。ヘルスケアに関する知識は非常に専門的であり、一般の人が普段の生活に取り入れるにはハードルが高いもの。だからこそ、管理栄養士などの専門家の知識をエンジニアリングやシステムを駆使することで、ユーザーが使いやすく、扱いやすい情報に適応させていくことがサービスの成長につながっていくと考えられているそうです。

社員も参加!TECH VALLEY懇親会

20140909_3

イベント終了後は懇親会!「企業と個人がつながる」がコンセプトのTECH VALLEYでは、登壇者以外にも企業の社員の方を招いて参加者の方と積極的に交流を深めることができます。

20141104_4

ヘルスケア事業が目指す戦略や市場について、真剣かつ分かりやすく語る野尻さん。

20141104_5

新規事業を推進する同じチームのクックパッド社員の皆さまにもご参加いただきました!

TECH VALLEY 参加者の声
・ヘルスケアのサービスに込められた想いがとてもよく伝わった
・今後の展開においてウェアラブル端末との連携などに期待したい
・健康的な食生活をライフスタイルの一環として取り入れているところに共感した

次回のイベントレポートは、11月12日(水)に開催されたスタートアップ3社の開発事例から学ぶ!技術的カオスからの脱却です。イベントを開催するまでの道のりを、当日に登壇するがトークノート株式会社 藤井さん主演で紹介しているこんな記事イベントよりも話題になりました!

note_7

▼[TECH VALLEY#3]藤井エンジニアの旅~前代未聞のイベント決定までの軌跡~
geechsマガジンでは第3弾以降も定期的に、企業と個人がつながるイベントTECH VALLEYを開催してまいります。イベント情報をいち早く知りたい!こんなイベントを開催してほしい!という方はgeechsマガジンの読者登録を忘れずに行ってくださいね♪


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。