全データ消滅!それでも立ち上がるGifアニメ作成アプリ「gifboom」が憎めない

“on Nov 2nd our data center suspended our servers abruptly.(中略)…terminate our servers for ever. ”引用 ― gifboom公式ブログより

…全データが消滅?! 11月5日にGIFアニメ作成アプリの「gifboom」が公式ブログで発表した文章には、アプリ開発者であれば鳥肌ものの報告が。なんと全ユーザーデータと投稿されたgifアニメがサーバーの不具合により微塵もなく消去されてしまったそうです。世界中にユーザーがいるアプリなのに、全データが消去。いくらアクシデントといえども、批難殺到できっとサービスの復旧は不可能……と思いきや、なんと2日後に復帰宣言!

20141110_1

“So with this incident, we think maybe it’s also an opportunity for us to restart from fresh. We moved to a new hosting data center and started our service from fresh in 2 days. (中略)…we decide to take a second shot. The future of gifboom is in your hands. ” 引用 ― gifboom公式ブログより

これはサービスをより良いものにするためのチャンスだ!2日で復旧するから、新しくなったgifboomを見てくれ!と言わんばかりの前向きなコメント。ダウンロード数も順調に伸びてきたところでサービスが停止というアクシデントに見舞われたにも関わらず、この潔い姿勢に思わず拍手!!というわけで、ユーザーとしても気持ちを新たにして、生まれ変わったGIFアニメ作成アプリ「gifboom」を使ってみました。

スマフォで完結するGIFアニメ作成


こちらが早速作ってみたGIFアニメ。デフォルトで入っているメモ帳アプリに1文字ずつテキストを追加していったスクリーンショットをつなぎ合わせて作りました。参考になりそうなGIFアニメをGIF作品の投稿・共有サービス「GIFMAGAZINE」で検索してみたりしたのですが見れば見るほどGIFアニメ作りって機転とアイディア勝負ということに気付きました。
いつもならここで挫折してしまうのですが、限られた機能で手軽に作れるのがgifboomの良いところ。ここからは上記のGIFアニメを作った手順を説明していきます。

初心者向け gifboomの使い方

2

1.アプリをインストール後、カメラボタンを起動する。

20141110_3a

アプリを立ち上げると、SNSのようなタイムラインが表示されます。海外ユーザーがほとんどですが、FacebookやTwitterなどのSNSと連携するとgifboomユーザーの友人を自動的にフォローしてくれます。感覚としてはPinterestInstagramが近いように思いました。その場で撮った写真やムービーをGIFアニメ素材にしたい場合は、画面中央下のカメラボタンで撮影をします。

2.GIFアニメにしたい素材を選ぶ

20141110_5a

素材として使いたいスクリーンショットをスマフォ端末内の画像フォルダから選択します。画面左下のギャラリー選択ボタンを押すと、右の図のように選択肢が表示されるので、好きなものを選びます。写真だけではなく、動画やすでに生成されているGIFアニメも編集可能なのでいろいろ試すことができますね。

3.素材を選択する(最大60枚)

20141110_6a

自分の画像フォルダから好みの素材を選びます。最大60枚まで選ぶことができ、選ぶ枚数が多ければ多いほどアニメーションのコマ数も多くなり、動きに変化をつけることができます。ここで注意したいのは写真を選ぶ順番。選択していった順序でアニメーションが生成されるため、素材にしたい写真などは1つのフォルダにまとめておくと間違いがないと思います。

4.アニメの動きや色を調整する

20141110_7a

素材を選択すると自動でアニメーションが生成されます。再生されるGIFアニメを見ながら、画面下の機能ボタンで再生スピード(ヒト型のバーが右にいくにつれて速くなる)/矢印ボタンでリピテーション(通常再生・逆再生・リピートの3つから選択)/エフェクション(色味や雰囲気を変える)を好みにあった形で調整していきます。特に再生スピードは、少し変えるだけでアニメーションの雰囲気がガラッと変わります。


画面右上のボタンを押したらオリジナルGIFアニメの完成!そのままSNS連携したり、URLでシェアしたりして楽しむことができます。こちらの記事のようにWordpressなどのブログサービスに貼り付けたい場合は、PC版のgifboomでログインすると専用の埋め込みコードが発行されます。

matome_geechsgif

スマフォで完結できるのが最大の特徴なアプリ「gifboom」!今回ご紹介したのは素材が写真のケースでしたが、動画で作りたい場合はYouTubeにアップロードされているムービーのURLを貼り付けるだけでGIFアニメが作れるwebサービス「GIF YouTube」の解説記事もありますのでぜひご覧ください。
▼見るも作るも簡単!楽しい!オリジナルgifアニメを作ってみた


最新情報はFacebook/Twitterをフォロー!


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。