2014.04.09_4

自分の専門知識を活かして、働く場所を選ぶことができるフリーランス。その中でも、エンジニアとして働く方たちに1つでも多くフリーランスが成長できる可能性を提供したいという想いで、フリーランスエンジニアの働き方をサポートする「クラウドエンジニアリング」という人材エージェント事業を展開しています。

20141126_1

今回、お送りするイベントレポートはこちらのクラウドエンジニアリング事業部が運営するフリーランス、ITエンジニアのための案件・求人情報サイト「geechs job」にご登録いただいている方を対象として、11月14日(金)に開催したフリーランスエンジニア&デザイナーの交流会。その名も「Tokyo Engineer Connection(TEC)」です!お仕事の情報提供だけではなく、もっと総合的にフリーランスとしての働き方をサポートするために開催しました。

2014.03.19_14

定期的に開催しているこちらの交流会ですが、今回初めての試みとして企画したのがおだんみつ♥公開インタビューです。無料イベントスペース21cafe管理人として日々エンジニア&デザイナーの勉強会やイベントをサポートするおだんみつがインタビュアーとなって、まったく異なるライフスタイルをもつ2人のフリーランスエンジニアをかの有名なインタビュー番組「徹●の部屋」のごとく、公開取材するドキュメンタリー要素満載の企画でした。
▼エンジニアに萌えるお姉さん「おだんみつ」―イケメンエンジニアを探す旅 第17回|イケメン過ぎる!面白法人カヤックの5人組アイドル系エンジニア

鎌倉でワークライフバランスを実現したブリッジエンジニア|Y.Aさん

20141126_3

GEEK図鑑 vol.3より抜粋

【分類】Webエンジニア
【進化】お笑い劇団員 → MS系エンジニア → DBに強いオープン系エンジニア → Webエンジニア 兼 マネージャー → ブリッジSE(今ココ!)
【好物】家族、DIY、家庭菜園、マラソン
【血液型】A型
【星座】かに座
【最近の悩み事】なし
【挑戦したい事】場所にとらわれない開発体制作り
【子供の頃の夢】プログラマー

日本とベトナムの開発拠点を繋ぐブリッジSEとして活躍しているY.Aさんは、鎌倉に住んでいる二児(双子)の父。フリーランスになったきっかけは、双子の息子が生まれたとき、激務で遅く帰る日常に「このままでいいのか?」と考えたこと。フリーランスへの転身後は、鎌倉を拠点とするITプロジェクト「カマコンバレー」へ参加したり、仕事とプライベートの両立を強く意識して働いているそうです。

フリーランスに大切なのは「自分が何者なのか」を発信しつづける継続力

20141126_2

インタビューのなかで、フリーランスとして働く上で大事にしていることを尋ねると「自分を売ること」だと答えられたY.Aさん。フリーランスとして自立する上で、自分は何が出来る人間なのか?どのような人柄なのか?を形として見せることが必要だと考えた結果、ブログを毎日2年間書き続けたそうです。
会社や所属部署という肩書をもたないフリーランス。育児やカマコンバレーでの取り組みなど、仕事以外での姿もブログに載せていくことが、ワークライフバランスを大切にするY.Aさんの考え方を肩書以上に映し出しているというお話でした。
▼Y.Aさんのブログ「かさなるところ」

IT未経験からインフラエンジニアに転身した起業家|S.Kさん

20141126_5

GEEK図鑑 vol.6より抜粋

【分類】LAMP系フルスタックエンジニア
【進化】ディスカウントストア店長 → 不動産営業 → Webディレクター → → LAMPプログラマ → インフラエンジニア → IT起業家
【好物】奥様
【血液型】A型
【星座】かに座
【ストレス解消法】ジョギング
【私的格言】縦の幅と、横の幅を学べ
【興味のある技術】Fusion-io、Mroonga

今年Webサービスの委託開発会社を設立し、起業家となったS.Kさん。フリーランスになってからは広い視野を持ってWebシステム開発全般に携わりたいという想いからプログラマ、インフラエンジニアでフルスタックになれるよう経験を積みました。しかし、エンジニアになったのは30歳を過ぎてから。それまでは文学作家を志す不動産売買の営業マンというIT業界未経験からの転身でした。

フリーランスに大切なのは情報を足で稼ぐ収集力

20141126_4

自分でお金を稼ぐ能力を磨かないと危険な時代だと感じたことが、フリーランスになったきっかけだったというS.Kさん。少子高齢や不況な経済…不安定な現代社会で自立して生きていくためには、成長に人一倍こだわりを持ち、新しい分野に挑戦しつづけることができるフリーランスという働き方が最適だと考えられたそうです。
そのために必要な情報はとにかく足で稼ぐことだ!と豪語するS.Kさん。一見、自分の分野とは関係がなさそうなセミナーにも足を運んだりと積極的な情報収集を心がけています。会社に所属していれば、自然と入ってくるような情報がフリーランスの環境では難しいもの。実現したい目標や夢への近道は、自分で歩いて見つけるべきだというS.Kさんの考えが伝わるインタビューでした。

今年もお疲れさまでした!少し早めの忘年会

20141126_6

公開インタビュー終了後は、参加者全員で交流会!geechs jobにご登録いただいている方が対象のフリーランス交流会の年内開催は今回がラストだったため、少し早めの忘年会気分を味わっていただけるよう、カジュアルな雰囲気で行いました。インタビューがあったY.AさんとS.Kさんの周りには、詳しく話を聞きたいという方がたくさん集まりました。

20141126_7

最後には毎回恒例の全員集合写真で終了!金曜日の夜だったにも関わらず、たくさんの方にお越しいただき誠にありがとうございました。

自分の技術力を活かして、働く場所を選ぶことができるフリーランス。ひとつの職場に留まらない働き方だからこそ、実現できるライフスタイルがあります。お仕事の情報提供だけではなく、フリーランス同士の交流や最新技術の勉強会など、フリーランスで働いていく上で必要な機会を総合的にサポートしたいクラウドエンジニアリング事業部では、これからもこういった交流会を定期的に開催してまいります。ご興味のある方はお気軽にgeechs job運営事務局までお問い合わせくださいね。

geechs job運営事務局

受付時間:平日10:00-18:30
mail:job@geechs.com
TEL:0120-874-563


最新情報はFacebook/Twitterをフォロー!


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。