20141225_0

仕事納めの方も多い12月26日。IT界隈でも今年あったニュースやリリースされたサービスがまとめられていますが、おかげさまで年間3200名の方にご来場いただいたgeechsが運営するエンジニア&デザイナーのための無料イベントスペース「21cafe<ニイイチカフェ>」では、今年開催されたイベントを1~6月・7~12月の前後編にわけて振り返ってみました。

昨日お送りした前編では、DJ音楽にあわせてプログラミングするライブコーディングイベントや、今ではすっかり21cafeの定番イベントとなったJSオジサンの記念すべき第1回があったりと、ギークが密に集まる場所21cafeならではの濃いイベントが多く開催されたことがわかりました。ここからはGoogle I/OWWDC があったことで勉強会のテーマにも少し影響があったことがわかる2014年後編をご覧ください!

2014年7月―月間ライトニングトーク、管理画面チラ見せ♡ナイト#1

20140808_0

フロントエンドLT夏祭り
Webサイトの制作やデザイン・インタラクション開発を手がけるユニバ株式会社に所属する@nulltaskさんが主催した「月刊ライトニングトーク」はWeb系の最旬トレンドを中心とした技術ネタを自由にLTするイベントです。
Apple WWDCでのSwift発表、Google I/Oでのウェアラブル端末に関するニュース、Softbank社が発表した感情がわかるロボット「Pepper」などIT界隈をにぎわせた発表が多かった6・7月がギュッと濃厚に伝わる機会でした。

20140811_0

管理画面チラ見せ♡ナイト #1
Webサービスに携わるプロフェッショナルな人たちならば誰しもが気になる管理画面をチラッとだけ見せて共有する斬新な切り口のイベント「管理画面チラ見せ♡ナイト」が初めて開催されました。主催は株式会社ラフノートの西小倉さんで、今回のイベントが初めての主催。30~60名の利用にちょうど良いサイズの21cafeは、管理画面チラ見せ♡ナイトのように初めてのイベント開催でご利用いただくケースがとても多いです。
そのあと、話題になって多くの人がくるようになり新しいコミュニティとして成立するような規模になるケースが多いのも、個人の有志による活動を支援したい21cafeとしては、新たな活動が生まれる場所として使っていただけることを嬉しく思います。

2014年8月―継続的デリバリー、Lean UX Circle

20140808_1

はじめての継続的デリバリー
継続的デリバリーというアジャイル開発における手法を体験するハンズオン勉強会を主催したのはゆるぎーのてらひで(@terahide27)さん。グループチャットツールのHipChatなどビジネス向けのソフトウェア製品を多く開発しているアトラシアン株式会社・エバンジェリストの長沢(@tnagasawa)さんを講師に招き、ハンズオンを行いました。

20141226_1

Lean UX Circle
デザイナーだけではなく、エンジニアやマーケターが一体となって、ユーザーと向き合うリーン(無駄がない)なアジャイル開発を実現するべく活動するコミュニティLean UX Circleの勉強会が行われました。エンジニア向けの技術勉強会が多い21cafeで、リーンな開発を目指すデザイナーたち向けに行われたイベントで、参加している方には普段エンジニアと接することが多いがより良い開発をデザイナーとエンジニアが目指すためにはどうコミュニケーションをとるべきかというチームワークについて熱く議論が交わされていました。

2014年9月―JSオジサン#3、AngularJSリファレンス

20141226_2

JSオジサン#3
Javascript大好きなオジサンたちが集まってJavascript愛を「5分でいいから聞け」と自由に語るLTイベント「JSオジサン」の第3回が開催されました。第3回目では初めてWeb上で授業が受けられるオンラインキャンパス「schoo(スクー)」で生放送があり、337名が視聴するという大人気授業となりました!授業の録画はschooさんのサイトでご覧いただけます。

20141226_3

AngularJSリファレンス出版
Google社を中心に開発が進められているJavascriptのフレームワークAngularJSの機能や開発サイクルが詳しく書かれた本『AngularJSリファレンス』の出版を記念したイベントが開催されました。主催はAngularJS Japan User Groupやhtml5jエンタープライズ部で活動する佐川さん(@albatrosary)。著者3名を招き、執筆時のエピソードやAngularJSの魅力などを存分に語る会でした。主催者の佐川さんがまとめられたイベントレポートHTML5 Expert.jpでご覧になれます。

2014年10月―WebRTC Meetup #4、管理画面チラ見せ♡ナイト#2

jthree手順3

WebRTC Meetup Tokyo #4
Webブラウザ上でビデオチャットやボイスチャットなどのリアルタイムコミュニケーションを可能にするオープンフレームワークのWebRTC勉強会第4回目が開催されました。初回時にはハンズオンの形式で「WebRTCはなにができるのか」がテーマとなっていましたが、4回目を迎えた今回では「WebRTCを使って●●してみた」といった遊び心溢れるハックが披露されました。
発表者のなかの1人、松田光秀さん(@m_mitsuhide)はWebGLと組み合わせて作ったWebARを披露され、応用編として21cafe管理人おだんみつバージョンも発表!紙の上で動くおだんみつを見たときは本当に感動しました!詳しくはおだんみつでWebARの解説記事を見てくださいね。

20141106_11

管理画面チラ見せ♡ナイト#2
7月に立ち上げイベントが開催されたイベント「管理画面チラ見せ♡ナイト」の第2弾が開催されました。サイト内で蓄積されていくデータを整理したり、分析したりする役割をもつ管理画面。機密情報が多く公開されることが滅多にない分野なだけに、前回のイベントが大反響を呼び「ぜひうちの管理画面を見せたい!」とチラ見せ希望者まで出たそうです。続編の開催に期待したいイベントが生まれて嬉しい限りでした。

2014年11月―チームデザイン、Laravel

20141128_6

チームで作るデザイン / チームを作るデザイン
株式会社nanapiの上谷さん主催で行われたデザイナーが「Web上でデザインする」という枠にとらわれず、デザインをチームですることについて考えた勉強会でした。チームが一体となりデザインの課題に取り組むことの重要性や、組織や文化自体をデザインするプロセスなど、「チーム」を主語にしたデザインについて意見交換する場を作りたい!という想いに共感した各社のデザイナーたちが「私が考えるチームデザイン」を発表。設計のプロであるデザイナーこそ組織の設計を根本から変える力をもっているというメッセージが強く発せられたイベントでした。

20141212_6

Laravel勉強会
Laravelの認知度を上げるべく活動しているコミュニティ「Laravel Tokyo」さんが主催したこちらの勉強会では、来年1月にメジャーバージョンアップが行われリリースされる予定のLaravel5.0についての動向情報共有と、実際にLaravelを開発に採用している企業の事例に関する発表が行われました。Laravel5の最新動向まとめ資料は50枚にもおよぶ大作!スライド入りのイベント解説記事はこちらのイベントレポートをご覧ください。

2014年12月―Hatena Engineer Meetup、FontLovers

20141226_4

Hatena Engineer Seminar #3
ブログサービスを開発・運営する株式会社はてなのエンジニアがサービス開発について話すイベントが開催されましたDocker、Androidアプリ、はてなが自社で開発しているサーバー管理ツールMackerelがトピックとなり、なかでも Scala/PostgreSQL/Graphite/AngularJS など、新しい技術を採用して開発しているMackerelは参加者の皆さんの注目を集めました。登壇者の方が開発を「シュッ」とやると所々で表現したのも話題となり、後日ご本人から解説ブログが出たのがおもしろかったです。

20141226_5

FontLovers #1
Webや紙にこだわらず、フォントを愛する人たちのためのイベント「FontLovers #1」がフリーランスWebデザイナーの酒井さん(@glatyou)主催で開催されました。Webデザインの観点からフォントの正しい知識についてお話された講師の方や、趣味でフォントを自作している方まで幅広くフォントについて語り合う会となりました。デザイン性といった美的センスもですが、端正で緻密な並列といった規律性について多く語られていたことが印象的なイベントでした。

2013年8月に設立され、早1年半を迎える21cafeではこのようにしてエンジニアやデザイナーが個人の有志で企画し立ち上げた勉強会が開催されてきました。技術イベントというと、大きなカンファレンスをイメージされる方が多いと思いますが、そういった大規模なカンファレンスも最初は「これを知りたい」という1人の強い願望から生まれてきたものだと、21cafeでの勉強会を見ていると感じることができます。

日頃からトレンドや技術知識を意識して学ぶ機会が多いエンジニア&デザイナーという職業だからこそ生まれるコミュニティ文化を、2015年も21cafeは全力で応援してまいります!!今年も本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。


最新情報はFacebook/Twitterをフォロー!


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。