WebRTC Meetup Tokyo #6 イベントレポート

Peer to Peerでリアルタイム通信を実現する技術である「WebRTC」
画期的な技術として、技術者はもちろんビジネスサイドからも注目をされています。
1月29日(水)に「21cafe」で、この「WebRTC」についてのmeetupが開催されました。

20150130_0

▼エンジニア&デザイナーのための無料イベントスペース21cafe<ニイイチカフェ>

「WebRTC meetup Tokyo」は、海外では沢山のサービスがリリースされているWebRTCの技術を
日本でもより普及させていこうという思いからスタートし、初回から21cafeで開催しています。
6回目の今回は、WebRTCの最新動向から、「セキュア」だと言われているWebRTCの
セキュリティの実態など、気になるテーマにクローズしていました。

WebRTC/ORTCの最新動向まるわかり!|仲 裕介氏

20150130_1

今回の主催者のひとり仲さんの登壇内容は「WebRTCとは何ぞや?」といったところから、
標準化の動向や、WebRTCを改善することを目的に誕生したORTCの歴史まで、
まさに「まるわかり」でした。

WebRTC/ORTCの最新動向まるわかり! from Yusuke NAKA

 
 
|POINT
✔WebRTCは様々な技術を使って実現しており、完璧に使いこなすためにはネットワークの
 レイヤーまで知識が必要。
✔WebRTCとORTCは今後融合が進んでいく方向で議論が進んでいる。
✔テレビ会議だけでなく、さまざまな用途に応用できるWebRTCの今後のサービスリリースは
 要チェック。

WebRTC is secure? or not secure?|岩瀬 義昌氏

20150130_2

セキュアであることはWebRTCの特徴のひとつとして語られます。
岩瀬さんのセッションでは、特にWebRTCアプリ開発者向けに、WebRTCの安全性の実態と、
その攻撃と対策について、お話いただきました。

WebRTC is secure, or not secure? – WebRTC セキュリティ概説 – from iwashi86

 
 
|POINT
✔現在のWebRTC標準規格では、暗号化が保証されているのはメディアのみ。
✔その他の通信に関しては制作者自らが安全性を考慮し、設計する必要がある。
✔WebRTC特有の課題としてのプライバシーについても要注意事項。

ざっくりTURN|岩瀬 義昌氏

現在SkyWayでは、TURNサーバの無償トライアル提供中です。
TURNに興味があっても、これまで負荷や帯域消費が課題で使えなかった方にとっては、
とても役立つセッションだったのではないでしょうか? 
 
 
最後には、WebRTCを使ったプロダクトが紹介されました!
「Webとモノを自由がつなげる」というコンセプトの元、開発されたそうです。
USBデバイスをWebRTCで同期させ、どこからでもデバイスから音を鳴らせる、というものでした。
 

▼WebRTC meetup Tokyo#6の内容はYoutubeで配信されています!

 
今回は、WebRTCに関する知識が一通り分かり、かつ実際にWebRTCを利用したものを
見ることも出来る、とても充実した内容の勉強会でした。
 
 
今回の勉強会には参加できなかったけど、WebRTCすごく興味ある!
・・・という方に朗報です!
2月5日、6日に日本初の「WebRTC Conference Japan」が開催されます。
CodeIQ上で出題される「WebRTC開発者クイズ(初級編)」に挑戦すると
入場チケット(2day / 30,000円相当)や、WebRTC対応で話題のガジェット「Romo」が
もらえるらしいですよ♪
WebRTC Conference Japanに参加して業界トレンドを感じよう!

WebRTC meetup Tokyoは春に第7回も開催予定なので、ぜひ今後の情報も要チェック★

20150130_3


最新情報はFacebook/Twitterをフォロー!


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。