フリーランスエンジニア支援セミナー開催!フリーランスの新しいセカンドジョブを提案【geechs×CodeCamp】

lecture2

geechs×CodeCampのコラボイベント「フリーランスエンジニア支援セミナー」開催決定!

プログラミングのオンライン個別レッスンスクールのCodeCampとフリーエンジニアとのネットワークを持つgeechsがコラボし、フリーランスの新しいセカンドジョブを提案するイベントを実施します。
IT人材が不足し続けていることを背景に、ニーズが高まっているIT人材の教育サービス。その中でも注目を集める「CodeCamp」は、マンツーマンのオンラインプログラミングスクールです。geechsは、CodeCampとコラボし、フリーエンジニアのみなさんに新しいセカンドジョブとして「講師職」をご提案します。

フリーランスを支えたい。geechs job(ギークス ジョブ)が担う役割

geechsjoob

働く時間、受注する案件を自身で選べ、更に高い専門性やスキルを評価され、それに見合った報酬を得られるのもフリーランスの魅力。反面、「不安」というデメリットも付き纏うのがフリーランスというもの。「geechs job(ギークス ジョブ)」は長年フリーランスとのネットワークを持つgeechsが提供するサービス。

geechsjoob

案件紹介をはじめ、会社員と同等の福利厚生メニューや、確定申告に便利なクラウド会計システムが割引価格で利用できるなど、営業面、報酬面、生活面の様々な角度から不安を取り除き、最大限の能力を発揮していただくコンテンツを充実させています。
ここなら求めていた案件がきっと見つかる、geechs job(ギークス ジョブ)

現役エンジニアが講師。CodeCamp(コードキャンプ)の注目の理由

codecamp (1)

CodeCampは、IT人材教育サービスの中でも、全国どこでも現役エンジニアによる本格マンツーマンレッスンが時間帯も朝10時~深夜23時40分まで広い時間帯で受講できることがうけ、生徒数を伸ばしています。幅広い時間帯に開講されていることは生徒だけでなく、講師にとっても大きなメリット。自分の空いた時間を有効活用できます。

geechsjoob

時間の活用だけでなく、CodeCampは講師に対するフォロー体制も整備されています。事前トレーニングはもちろん、随時、講師のレッスンを運営側で見学し、指導スキルに不安のある場合は、再トレーニングを受けることができます。

フリーランスだから実現できる、広がりのあるキャリア設計

geechsは、ITフリーランスとフリーランスの豊富な技術力を求める企業をマッチングされるクラウドエンジニア事業を通し、創業当時からITフリーランスの働き方を支援してきました。時間という貴重な資源の配分を自ら選択できるフリーランスだからこそ、複数の軸を持つキャリア設計が可能になります。
今注目されているパラレルキャリアです。それこそ、フリーランスの醍醐味のひとつかもしれませんね。今回、ご紹介する「講師職」もまさにその選択肢のひとつ。空いた時間を生かし、ご自身のスキルや知見を受講者の皆さんに伝えてみませんか?

講師ってどんな仕事?

resize0007


- 講師って具体的に何をするの?
- 興味はあるけど、自分が向いているかわからない
- どんな手続きを踏めば、講師になれるの?

そんな疑問を解決するのがこのセミナー。
講師になるための具体的な手続き・報酬から、この仕事のやりがいや大変さまで、リアルな話を現役講師から行います。
セミナーのあとには懇親会も催されるので、現役講師陣からざっくばらんに実体験を聞くこともできます。

登壇者

10943112_771073576320264_722929441594964384_n

金田 匡貴| 株式会社トライブユニブ 教務統括責任者

神奈川県出身。青山学院大学大学院卒業。
トライブユニブの運営するCodeCampのカリキュラム全般を担当。
前職の株式会社サイバードでは、WEBエンジニアとしてPHPやPerlを用いたマーケティングツール開発・運用を担当。
また、新卒エンジニアの研修・教育を担当し、新人研修の企画から内容考案を行い、 HTML5、CSS3、JavaScript、PHP、Linux、DB、ネットワーク、etc..と幅広い教育の実施と、全体のマネージメントを担当。

 

 

sakurai

桜井 敦| ギークス株式会社 執行役員(クラウドエンジニア事業部担当)

大学卒業後、工作機械/機械工具メーカーに入社。
4年間従事したのち、より経営が見えやすい環境に身をおきたいという思いから、独立系人材派遣会社に入社。主に一般労働者派遣の営業・マッチング・フォローなどを経験したのちに、同事業部の営業部長としてマネジメントに携わる。また同時期に人材紹介事業の立ち上げにも貢献。
その後、スピンアウトする形で、人材紹介会社の設立から取締役として参画。組織構築、採用、経営に関わる業務に従事。
2012年ギークス㈱に入社し、クラウドエンジニアリング事業部に配属。2013年より同事業部長に就任、業績への貢献が評価され、2014年執行役員就任。

 
以上2名ほか、フリーランスエンジニアの現役講師3名から、エンジニア×講師としての実体験をお話いただきます。

当日スケジュール

  • 日程

    2015年3月18日(水)19:30~21:30

  • 開催場所

    イベントスペース 21cafe<ニイイチカフェ>

  • スケジュール

    19:30~    受付時間
    20:00     開始
    20:00~20:10 フリーランスエンジニアのgeechs job活用法
           /ギークス株式会社 執行役員(クラウドエンジニア事業部担当)桜井 敦
    20:10~20:30 フリーランスエンジニアにおけるCodeCamp講師業務のメリット
           /CodeCamp教務責任者 金田 匡貴
    20:30~20:45 現役フリーランスエンジニア講師によるパネルディスカッション
           /CodeCamp講師 山崎 響 米山 裕太
    20:45~20:50 Q&Aタイム
           /CodeCamp 運営
    21:00~21:30 懇親会
    21:40  閉場

  • 対象

    フリーランスを中心としたエンジニア全般

  • 備考

    本イベントはエンジニアの方を対象としています。誠に恐れ入りますが、対象外の方におかれましては、ご参加はご遠慮ください。
    また弊社が迷惑行為と判断した場合、来場をお断りするケースもございます。予めご了承ください。

※このイベントは終了しました。

関連する記事