geechs job

フリーランスの案件・求人TOP フリーランスの案件・求人TOP企業インタビュー一覧 > 企業インタビュー( 株式会社f4samurai )

企業インタビュー

企業インタビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加

妥協しないものづくりマインドで、ワクワクを生み出すf4samurai

f4samurai 最高技術責任者(CTO)
松野 洋希氏

― 起業のきっかけについて

前職はテクニカルエンジニアとして、社内・社外の技術支援を担当していました。そこでは長く勤めるイメージも湧いて、働きやすい環境ではあったのですが、社内プロジェクトに対して、「このシステムをもっとこうしたい」と思っても、大きな組織の中でそれを実現するのはなかなか難しく、歯がゆい思いをしていました。そんな経験から、起業したいという想いが芽生えていきました。

弊社の代表である金は前職の同期で、誰の懐にもすぐに入っていけるような人間力の持ち主である一方、私は自分の技術に自信はありましたが、コミュニケーションに対して苦手意識を持っていました。金とは自然と新しいビジネスの話をするようになり、お互いに苦手な分野を補完しあえる良きビジネスパートナーだと感じましたね。そこに、同じく同期で起業を考えていた田口が加わり、f4samuraiを設立しました。

その頃は「何か面白いことをやろう!」ただその熱量だけで起業しました。それまで3人とも金融系が中心で、ゲームに精通したメンバーは一人もいませんでしたが、SNSが流行りだした当時、SNSを活用したサービスの面白さに惹かれて、ソーシャルゲームの開発を始めました。

― 現在のお仕事について

サーバサイド、フロントエンド、ネイティブアプリの技術全般、システムアーキテクチャ、さらに、社内のプロジェクトを円滑に進めていくため、インフラ整備も担当しています。新技術を導入する際に最適な技術の選択や導入方法などを検討し、技術的に深いトラブルが生じた時には私が駆けつけて対応します。

マネジメントの部分では、能動的・自律的に動く人を出来る限り応援したいので、「やりたいことができる環境作り」を意識しています。

強制感を感じる仕事ではスキルが伸びず、本人のモチベーションにも繋がりません。エンジニア一人ひとりが考えているキャリアパスの相談に乗り、そのステップアップの方向性に合わせてプロジェクトへのアサインを心掛けています。新しい技術を使ってみたいと言われれば、新規プロジェクトで実践してもらったり、マネジメントスキルを磨きたいと言われれば、エンジニアの枠を超えてプロマネポジションに挑戦してもらったり、本人のスキルや経験値を見極めてから判断しています。

優秀な方々がやりたいことは、会社としても取り組むべきことだったりするので、個人の成長と会社が向かう方向性の調整を行うことも、私の役割となっています。

― どんな方が働いていますか?

プロジェクトメンバー全体が、大きな熱量を持って仕事に取り組んでいます。ゲームプランナーはとにかくゲームが大好きなメンバーが集まっていますが、サーバエンジニアは企業選びの軸として、「技術力の高さ」や「裁量の大きい職場」を重視しているメンバーが多いです。裁量が大きい環境では自由度が高い分、求められる成果や責任も大きいですが、弊社では、困っているメンバーがいれば、その変化に気づいて声をかけたり、さり気なくフォローしたり、自然と気遣いのできるエンジニアが集まっています。

また、ベンチャー企業の中では、既婚者や子供を持つメンバーが多い方かもしれません。ゲームの開発・運営に携わる以上、深夜作業や急な障害対応が発生する場合がありますが、プライベートも充実した生活を過ごせるように、時間の使い方や開発環境など、率先して働きやすい職場作りを行なっています。

現在弊社では、組織として部や役職を設置していないため、経営陣と社内全員の距離が近く、非常にフラットな雰囲気です。契約形態による垣根が一切ないので、新しく加わってくれる方は非常に溶け込みやすい環境だと思います。

― 今後、どのように成長していきたいですか?

2010年1月に設立されたf4samuraiは、起業当初から「あまり事業の方向性を決めないこと」を方針としています。事業を拡大して行く中で、サービスラインナップの拡充や、海外に向けたサービス展開に対する想いもありますが、ソーシャルゲーム業界の成長速度についていけるフットワークの軽さを一番に大事にしたいと考えています。

いつか、VR(仮想現実)やヘッドマウントディスプレイ、ウェアラブルデバイスなど、想像もつかないようなプラットフォームでゲームが展開される日が来たとしても、物怖じせずに挑戦していけるような会社になりたいと思っています。常に最新の技術をキャッチアップして、新規プロジェクトで積極的に採用しているスタンスもその一環ですし、特定の技術に縛られることなく成長していきたいですね。

これからさらに会社の規模は大きくなっていきますが、より良いものを生み出すためにも、ものづくりで妥協しない会社としてあり続けたいです。クリエイターの目線で納得のいくタイトルを作れば、お客様は必ずついてきてくれます。作り手自身も楽しみながら、世界中の人達がワクワクするコンテンツを提供し続けることに挑戦していきます。

― フリーランスに求めることは?

技術面で言うと、Webアプリに比べてネイティブアプリの分野では、細かな演出やアクションが重要になってくるので、これまでに業務系システムの経験しかないエンジニアの方であれば、ゲーム開発におけるセンスやテクニックを吸収していただきたいです。

そして、マインドの面では先に述べたように、質を追求したものづくりの姿勢に共感し、共に同じ目標に向かっていける方を求めています。ゲームの開発現場において大幅な仕様変更はつきものですが、失敗や目の前の課題を成長の機会として捉えていただきたいです。弊社の開発体制においては、個人のスキルや成果がプロジェクト全体に大きく影響を与えるため、「もっと自分の裁量を持って働きたい」「企業内のしがらみやルールにとらわれずに働きたい」と考えている方にとっては、とてもやりがいのある職場だと思います。手抜きの自由ではなく、「能動的な自由」を求めている方々に、是非とも参加していただきたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 企業名
    株式会社f4samurai
  • 事業内容
    モバイルオンラインゲーム企画開発
    WEBサービス開発配信
  • 主要サービス
    モバイルオンラインゲーム
    ①ボーダーブレイクmobile
    ②アンジュ・ヴィエルジュ 第2風紀委員 ガールズバトル
    ③オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-
  • 所在地
    ■本社
    〒101-0041
    東京都千代田区神田須田町2-7-3 VORT 秋葉原ビル4F
    最寄駅:各線 秋葉原駅
  • 設立
    2010年1月8日
  • 代表者
    代表取締役CEO 金哲碩
  • 資本金
    49,760,000円
  • 平均年齢
    32歳
  • 従業員数
    40名
  • この企業の案件、求人

    この企業の案件、求人

    ソーシャルゲーム開発案件【cocos2d-x】
    作業場所:東京都千代田区
    単価
    50万円〜70万円
    単価
    45万円〜60万円
    フリーランスについてより詳しく知りたい方向け
    案件探しやフリーランスになるご相談はこちら
    一覧ページへ
    お問い合わせ電話番号
    geechs job(ギークス ジョブ)は全てのフリーランスITエンジニアを応援します。