未来のギークを育てる!Scratchを操る女性エンジニアに出会った♡【#ギークな女神Vol.10】

お仕事でも活躍しているギークな女性エンジニアの生態に迫る企画「ギークな女神」。
21cafe管理人のはぎー&えりーは、「ギークな女神」を探すべく、日々アンテナを張っています!

▼前回までのおさらい
新企画!「#ギークな女神」ついに21cafeに女神が降臨!♡
【#ギークな女神 vol.2】甘いコードを書くミニマムScala女神!に出会った♡
【#ギークな女神 vol.3】大きな瞳と技術で会社の未来を見据えるセキュアな女神!に出会った
【#ギークな女神 vol.4】プロトタイプ開発が趣味な起業家女神!に出会った♡
【#ギークな女神 vol.5】バックもフロントもこなすフリーな女神!に出会った♡
【#ギークな女神Vol.6 】SIerに舞い降りた女神?!C#を操る女性エンジニアに出会った♡
【#ギークな女神Vol.7 】技術で美容サービスを支える!女性PHPエンジニアに出会った♡
【#ギークな女神Vol.8】技術広報でサービスの成長を後押しする女性Androidエンジニアに出会った♡
【#ギークな女神Vol.9】ITの力で人の心を動かしたい!Laravelの女神に出会った♡

輝く女性エンジニア『ギークな女神』タレコミ情報ゲット!

お正月を迎え、21cafeには運営会社geechsのメンバーによる書初めがズラーリ。
今年の意気込みを漢字一文字で表しています!

はぎー:ふんふん。えりーさんは「笑」かぁ♪えりーさんらしいなぁ。

20160108_0

はぎー:あぁ!!!

20160108_3

今回も、謎のタレコミに導かれ、ギークな女神を探す旅に出たはぎえり。
今回の女神は、「障害のない社会をつくる」をビジョンに就労支援サービスや教育サービスを展開する株式会社LITALICO(りたりこ)の運営するIT×ものづくり教室『Qremo(クレモ)』渋谷校にいるという。

タレコミ情報を頼りに渋谷の街を歩いていると…。

20160108_7

えりー:あ、見つけた!『Qremo』!このビルの中に女神はいるみたいね!

20160108_8

はぎー:えりーさん!あの後ろ姿、ギークなオーラを感じます!きっとあの人です!追い掛けましょう。

Qremoで働くギークな女神の一日を追ってみた!

20160108_5

えりー:ここがプログラミング教室か!小さなお子さんも通う環境だからか、明るくて暖かい印象の空間だね!
はぎー:ここで女神は子供たちにプログラミングを教えているんですね。女神のおかげで教室がさらに明るくなりそう。

20160108_6

えりー:一人で作業中ね。授業の準備かな。カラフルなお部屋で、わくわくした気持ちになれそう。
はぎー:生徒さん達を想いながら準備しているんでしょうか。さすが女神、愛に溢れていますね。

20151224_21

えりー:早速授業が始まったみたい!講義形式じゃなくて、生徒ひとりひとりのスピードに合わせて授業をするのか。子供たちも楽しそう!
はぎー:生徒さんとの距離が近いですね!私も女神に楽しくプログラミング教えてほしいなぁ。

20160108_12

えりー:次はミーティングか。面白い作りのミーティングスペースね。子供たちも使う場所だから、空間が楽しめるような工夫がしてあるのね。
はぎー:素敵な職場に、女神の笑顔…。ほかの先生達も、女神の笑顔に癒されてるはず。

20160108_4

えりー:教材の準備をしているのかしら。ガジェットが沢山あって何だかワクワクするね!私も触ってみたい!
はぎー:授業の内容も気になりますね!もう直接女神からお話聞いちゃいましょう!!

20160108_3

はぎー:未来のギークを育てる!Scratchを操る女神S・Wさんですか??
女神:はい!私はS・Wです!

本日のギークな女神♡

20160108_2

未来のギークを育てる!Scratchを操る女神S・W
●お名前:S・W
●職種:プログラミング教室講師 兼 エンジニア
●生年月日:10月5日
●血液型:A型
●お仕事:ITものづくりが学べる教室「Qremo(クレモ)」のゲームアプリ開発コースの講師。教材やサービス開発も行う

女神の生態に迫ります!

20160108_13

えりー:女神のお仕事について聞かせてください。
女神:5歳〜高校生が楽しくITものづくりを学ぶことができる教室「Qremo(クレモ)」で、子どもたちが自由な発想でゲーム制作やアプリ開発をすることをサポートしています。授業で直接子どもたちにプログラミングを教える他、楽しく学習しやすい教材やサービスの開発も行っています。

はぎー:子どもへのプログラミングの講師になったきっかけはありますか?
女神:私自身が幼い頃パソコンなどが好きで、小学生のときから自分で調べてホームページを作るような子どもでした。そんな興味から前職ではSIerに就職し、SEをしていました。ただ大学時代に教育学部に在籍し、教育に対して想いがあったので、教育に携われるような仕事がないかと探していました。そんなときに見つけたのが、この仕事です。自分のやりたいことでもあり、経験したことも生かせるので自分にピッタリだと思っています。そもそも自分がパソコン好きの子どもだったので、実感を持ってプログラミングの面白さを伝えられていると思います。

20151224_22

えりー:授業はどのように進んでいくのでしょうか?
女神:先生が前に立って一斉に教えるスタイルではなく、一人ひとりが自分の進度に合わせて進めていくので、自ら考えられるようになっています。カリキュラムはScratchを使ったゲーム開発を中心に進められていきます。Scratchは自由度が高く、まだ知識の浅いお子さんでも、アイディア次第で完成度の高い作品を作ることができ、私が驚いてしまうときもあります。

はぎー:教材づくりも携わっているんですよね。
女神:はい。enchant.jsやXcodeなどを使いコーディングしてゲーム開発をする授業もあるので、サンプルコードを用意します。授業用のものなので、”自分が簡単に書けるコード”よりも”子どもたちにとって分かりやすいコード”を意識しています。具体的には、子どもたちが思考する順番通りにコーディングをします。今後は、Scratchを学習したお子さんが新しくチャレンジできる教材やサービスを開発したいと思っています。

20160108_11

えりー:同じゲーム開発でも、サービスと教材では全く違うんですね。
はぎー:そんな女神が注目しているITトピックスは何でしょう?
女神:近年増えつつあるIT教育、ロボット・プログラミング教育に関する新しいサービスやイベント情報のチェックは欠かせません。また、未来を担う子どもたちが次に身近なものとして触れる技術は何なのか探っていくため、IoTやDeep LearningなどIT業界で話題になった技術トピックスも一通り目を通すようにしています。話題になれば開発が進み、その技術は、より使いやすくなります。技術が使いやすくなれば、また子どもたちの新たな発想を引き出すツールとなるので、常にアンテナは高く意識しています。

20160108_10

はぎー:いつも生徒である子どもたちのことを意識しているんですね!素敵です!
えりー:意識の高さは私も見習いたい!お仕事のスタンスはもちろんですが、ファッションもオシャレで素敵ですね!
女神:ありがとうございます!今日のポイントは、胸元と袖口のお花柄なんです。

DSC04141

えりー:ファッションのこだわりはありますか?
女神:教室では、子どもたちから親しみやすい印象、かつ動きやすいファッションが多いですね!あと教室が明るいので、合わせて華やかな色味の服装も多いかもしれません。

20160108_1

女神:そういえば、21cafeの管理人さんは私に何かご用ですか??
はぎー:是非私たちとお友達になってほしいんです!私達はまだ少ない女性エンジニアの輪を繋げて、女性エンジニアの活躍を応援したいと思っています。
えりー:そのために、IT業界で活躍するギークな女性エンジニアを探しているんです。
女神:そういうことなら、是非!私もその輪に加えてください!

20160108_9

♥今日の女神のエンジニア男性の萌えPOINT♥

20150409_01.jpg他のすべての思考や作業をストップして難解なプログラムのバグや機器の不具合の原因を探しているとき♡
話しかけても耳を貸さないぐらい集中しているときが素敵ですね。そういうときはほっとくのですが、解決した後にうれしそうに語ってくれる姿もいいですね。

はぎえりはまだまだ沢山のギークな女神に会いに行って生態を探っちゃいますよ♡
次の女神に会える日を楽しみにしててください!


 

最新情報はFacebook/Twitterをフォロー!

 


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。