『Monaca』を使ったアプリ開発と広告実装を体験!@21cafe

monacatop00

株式会社カイト様による主催で「【体験】HTML5で作るiOS/Androidアプリに広告実装するハンズオンセミナー」が、エンジニアのための無料イベントスペース「21cafe」で開催されました!

セミナー内容

20150513_01

HTML5でiOSとAndroidの両OSに対応したアプリを開発できるプラットフォームであるMonacaを使ったアプリ開発と、Monacaで利用できる広告プラグインappC cloudの実装が体験できるハンズオンセミナーです。
当日は、Monacaで作れるアプリの事例やappC cloudのご紹介もあり、アプリの開発から収益化までのノウハウを大公開!

今回のPOINT!
・Monacaで作られたアプリの事例紹介とサンプルコードを使ったアプリのビルド
・appC cloudの広告プラグインの実装
・Monaca、appC cloudの管理画面の使い方

Monacaとは

img02

Monacaは、アシアル株式会社が提供するクラウドベースの開発プラットフォームです。Monacaは最新のWeb技術であるHTML5+JavaScriptを採用することで、iOSとAndroidの両OSに対応したクロスプラットフォームなアプリ開発を実現しました。また、MonacaではWebブラウザを通じて全サービスが提供されるため、クライアントソフトのインストールなく誰でも簡単にアプリ開発が行えます。

これまではすべてのOSに合わせてそれぞれアプリ開発を行う必要がありましたが、Monacaを使うことですべてのOSに対応したアプリを一度に開発することができるのです!

ハンズオンやってみた

Monacaを使ってアプリを作ってみます。
今回お話し頂いたのはアシアル株式会社の生形加奈子さんです。

20150513_02

まず、Monacaのアカウント登録から基本的な使い方を、そして次にiPhoneもしくはAndroid端末にインストールしたMonacaデバッガーの使い方をレクチャー頂きました。

ハンズオンの流れ
1.Monacaアカウント登録
2.IDEの起動(プロジェクトの編集画面を開く)
3.IDEの使い方を解説
4.Monacaに新しいプロジェクトを作成する
5.Monaca IDE でappC cloudのプラグインをインポートする
6.広告を実装する
7.Monavaデバッガーのインストール
8.Monacaデバッガーでアプリを実行する
9.作成したアプリをデバッガーで動かしてみる

20150513_04

こちらはMonacaのダッシュボード画面。

20150513_03

ハンズオン中は積極的に質問が飛び交い、Monacaの使い方を研究する参加者の皆さん。
今回は開発するお題のアプリは「おみくじアプリ」でした。
広告の実装が初めての方もいらっしゃいましたが、参加された皆様、無事に実装に成功しました!

株式会社カイト様は毎月21cafeにて勉強会やハンズオンを開催されています!
初心者の方向けの勉強会も多く開催されているので、ご興味のある方は是非ご参加ください。

▼今後の21cafeのイベントスケジュール
http://geechs-magazine.com/21cafe/event

▼これまでのイベントレポート
http://geechs-magazine.com/category/theme/21cafe-report


最新情報はFacebook/Twitterをフォロー!


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。