アラサーデザイナーがキャリアについて語り合う!デザイナーから騒ぎ♪#2

前回、初開催ながら大好評だった「アラサーデザイナーのから騒ぎ」。
早速、第2回目が21cafeで開催されました!
テーマは、多くの方が気になる「キャリアビジョン」。

20150805_1

オープニング

20150805_2

司会のライフプランナー島村安有美さんの「乾杯!」から始まった、この会。
今回のテーマは「キャリアビジョン」。まずは参加者皆さんでキャリアシートを記入しそれを元にテーブル毎に自己紹介。
アラサーの同世代ということで大変盛り上がっていました。

20150805_3

セッション

会場が温まってきた頃、今回の発表者飯川由佳さん(通称:ゆかちん)のセッション。
テーマは『デザイナーとして「結婚・出産・子育て」を楽しむ 』。

20150805_4

|発表者
飯川由佳さん(通称:ゆかちん)

1985年愛知県生まれ。広告制作会社を経て、2010年ANSWRに入社。2014年に第一子を出産し、独立。子育てに奮闘しながらアートディレクター・デザイナーとして、広告やカタログなどの紙媒体及びWEBサイトのデザイン、撮影コーディネートに至るまで様々な分野で活動中。

|まとめ

ゆかちん氏のキャリアは、デザイナーとして入社するはずが、コピーライターになるところからスタート。
本意ではなかったが、先輩に恵まれた環境で広告のノウハウを学ぶ。
2年後デザイナーとして転職。その後上京し、デザイン事務所に入社。未熟さゆえに挫折を経験するが、今でも目標とするアートディレクターと出会い、その元でデザイナーとしての経験を重ねていく。
この時期に結婚、その2年後に妊娠が発覚。嬉しく思いながらも、ちょうど仕事の幅が広がり楽しくなっていた時期で戸惑いもあったが、会社が子育て(妊娠中)と仕事との両立をサポートしてくれ、2014年に無事出産。その後育児と自身のキャリアアップを考え、フリーランスとなることを決意。
職種変更や、転職、独立など、キャリア形成の中で複数の決断をしてきたゆかちん氏。
女性の多くが葛藤する育児と仕事の両立について、ゆかちん氏の経験から語って頂きました。
仕事復帰のタイミングや、在宅フリーランスの育児と仕事の両立など体験者だから語れる、とても有意義な内容でした。

みんなでディスカッション

20150805_5

セッション後は、参加者の皆さんが書いたキャリアデザインシートを壁に張り出します。
少し気になるシートに司会の方がツッコんでいきます。

大学に行きながらダブルスクールでデザイナーを目指した方や、未経験からデザイナーになったものの先輩の居ない職場で挑戦し続けている方など、色々な体験談を聞くことができました。
キャリアビジョンを考えるには、健康やパートナー選びも重要になってくるようです。

20150805_7

主催者である田中翔子さんからも発表頂きました。
学生時代、海外で活躍する夢を持ちながらも、健康を理由に断念。
その後も体調不良で思うように仕事に集中することができなったといいます。
しかし、それを乗り越え、なんと今年秋からドイツベルリンで働くことに!
夢を叶えることが出来た田中さんの話は、参加者全員に勇気を与えました。

仲良くなろう懇親会

最後には前回同様「仲良くなろう懇親会」が開催されました!
勉強会中もディスカッションが多かったので、懇親会の時には参加者の皆さん同士かなり密なコミュニケーションが取れているようでした。

20150805_8

主宰者・運営のみなさま

「新人でもベテランでもない私たちアラサーデザイナーが、世の中にモノ申す!社会に出てかれこれ5年以上経った私たちが、デザインのお話をマジメにする集い」というコンセプトで開催された今回の勉強会「アラサーデザイナーのから騒ぎ」。
主宰者の田中翔子さんの綴る、勉強会の主催の経緯はこちらでご覧頂けます。

Facebook:「アラサーデザイナーのから騒ぎ」
Twitterハッシュタグ:#R30designer

20150714_3

今後も定期的に勉強会を開催する予定です。21cafeの勉強会などのイベント情報はこちらをチェック!

次の「アラサーデザイナーのから騒ぎ」勉強会は9月18日(金)に「カラダメンテナンス」をテーマに開催決定しています!
今後の情報をお見逃し無く!


最新情報はFacebook/Twitterをフォロー!


関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。