シリコンバレー最強の起業家養成スクール・Yコンビネーターのイベントでスタートアップの最前線を覗いてきた!

StartUp School 2016 当日の様子!

今年の開催場所は、シリコンバレーのフリントセンター。スティーブジョブスが初代macを発表した歴史のある場所です!

2016_11_22_16_03.07

開場前には長蛇の列ができており、初対面の人同士で「どこからきたの?」「どんなことしてるの?」なんて会話が自然に発生する様子から、フランクな文化を肌で感じることができました。

2016_11_22_16_05.06

ホール内の熱気が伝わるでしょうか。多くの参加者が目を輝かせ、前のめりな姿勢から、一般的なカンファレンスやイベントの会場とは一味違う空気感に包まれていました。

当日のタイムスケジュールは以下。1日ぶっ通しのかなり濃い内容です。

2016_11_22_16_05.21

YC代表のサム・アルトマン氏の挨拶から始まり、


・簡単10分で出来るレシピと食材の宅配サービス・Gobbleの創業者
・Pinterstの創業者
・量子コンピューティングの一般商用化を狙うRigetti Computing代表
・急成長を遂げる中古家具マーケットプレイスのAptDeco創業者
・Linked In創業者
・米No.1ベンチャーキャピタルAndreessen Horowitzの創業者

などなど…若き起業家からIT業界の重鎮まで、それぞれスピーチやインタビュー形式でセッションを行いました。

_DSC3595-1

後編では、Kayokoの独断と偏見で面白かったプレゼンをピックアップ!スタートアップがどうやって生まれて、どういう成長をたどり、そしてどんな挫折を味わうのか、実際のストーリーを追ってまとめていきます!お楽しみにー!
 

▼第2部
Yコンビネーターに学ぶ!成功するスタートアップが辿るブレイクスルーまでの軌跡とは【前編】

 

 

▼第3部
Yコンビネーターに学ぶ!成功するスタートアップが辿るブレイクスルーまでの軌跡とは【後編】

 

関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。

geechs

ChatBot

《1分で登録できる!》
Facebook Messengerを使って
最新記事を受け取れます。

利用する