mediasoupのセッションも!「WebRTC」勉強会レポート

日本でもっとWebRTCという技術を流行らせたい!という想いからスタートしたWebRTCに特化した勉強会「WebRTC Meetup Tokyo #13」が21cafeで開催されました。その様子をレポートします。

webrtc13_1

■WebRTCとは
「WebRTC(Real-time Communication)」は、音声・ビデオチャットやデータ通信を使って、ブラウザ間でリアルタイムなコミュニケーションを可能にする仕組みです。
1:1のビデオチャット、グループチャット、ファイル共有など様々なことが実現可能です。

WebRTC Update、WebRTC SFU Sora ノススメ

発表者:@voluntas氏

 

webrtc13_2

WebRTCのアップデートについてと、 WebRTC SFU Soraについての2部構成で発表。
VP9は改良は素晴らしかったが実用化はまだ遠い当面使われないでしょう。Firefoxは基本的な機能をしっかり実装していっているというイメージですが、Chromeのほうが機能自体は豊富と感じます。その他、動画圧縮規格の一つであるH.264についてや低解像度と高解像度両方の動画を送るsimulcast(サイマルキャスト)などWebRTCの最新仕様について発表されました。
WebRTC SFU Soraは遅延が少ないリアルタイムな 1対多数の配信や、グループ会議、サーバでの録画といった機能を保持しているサーバソフトウェアです。モバイルでの会議参加の場合など、映像の変化をあまり必要としない時に、コマ送りの映像にして品質をあえて落とし、ネットワークの負担を軽減することができます。

▼資料
WebRTC トラノマキ
WebRTC SFU Sora ノススメ   

WebRTC on Edge

発表者:@sakkuru氏

 

webrtc13_3

Edge(エッジ)でWebRTC利用についてのお話でした。

※Edge(Microsoft Edge)とは、これまでの「Internet Explorer(IE)」に代わってWindows10から標準搭載された Webサイトやページを閲覧するための最新Webブラウザーです。

EdgeでWebRTCを使えるようにするまでの流れや、EdgeとWebRTCの現状と今後の展望について、わかりやすく説明していました。

次のページ:
react-native-webrtcのすすめ

 

関連する記事

facebook

案件情報や最新記事をお届けします。
ぜひチェックしてみてください。